☆第10回!!!☆

今年でなんと10周年。無事終了いたしました。

私が高校でマンドリン部を引退した後、私が中1の時に高2だった先輩から自宅に電話がありました。
「団体作ったんやけど、出てみん??」
先輩が大学に入った後も何度か一緒に演奏会に出たものの、声をかけてくださったことが嬉しかった☆
すごくすごーーーく出たかったけど、いかんせん受験生の夏。
演奏会出ゆ場合じゃないだろということで断念しました。

無事大学入学して1年目。経験者として周りの目線が痛かったあの頃。
1回生やのに5月の出張演奏でたりして、2回生からちくちく言われたこともあり、
またお誘いあったけど気まずくて辞退。見に行くだけとなりました。

そして2年目。今年こそ出ようと思って第3回定演に出させていただきました。
そのころ私はまだセロっ子。4回生に混ざってアンサンブルにも出させていただきました。
より一層マンドリンにはまった時期でした。

役員期。大学では指揮者になったものの、何より熱いこの団体がよくて
第4回定演に出ようと練習を重ねていましたが、本番の次の日に出張演奏が入ってしまい断念。
夏合宿に出て、本番を見にいったとってもとっても悔しかった第4回。

チーコンになった4回生。第5回記念演奏会に出演できました!!
卒業しても続けるがやろうなと思いながら、とにかく楽しんだあの夏。
そして今まで奏者としてだけ出よったけど、運営陣の話を聞いて運営側の気持ちも知ったあの夏。

社会人1年目。第6回定演が危ぶまれたけど、高知人が協力してなんとか演奏会ができました。
そしてなぜかドラトップ。まだドラは借り物。運営側にがっつりまわった年でした。
私の中で何かが変わった。元々やらんと気がすまん体質らしい。

第7回定演、やる気満々でマイ楽器を手にいれた。もちろんドラ。セロに未練はあったけど、
私は今後ドラでいくと決意した4月1日。そしてトップとともにがっつり運営。
6回よりは時間に余裕を持てたかな。いろいろ考えた第7回。

第8回。直前に岡山行きが決定して、でも直前すぎてみんなに言えず本番後に発表しました。
なんとなく慣れたような慣れないような。けど、ドラにはだいぶ慣れてきて。
まだまだレベルは低いけど、ドラの魅力に惚れてきた。

第9回。まさかまさかの祝日出勤のお仕事で。出演が途切れました。
離れたことでいろいろ考えたけど。いいとこも悪いとこも含めてみんなの想いに完敗しました。
やっぱりやることが大事。そして始めた岡山団体Saicenone。本格始動したんです。

そんなこんなで迎えた第10回。県外組として戻ったものの。何もしないのは気がすまない。
口出し手出ししながら予想外の展開も迎えながら、なんとか参加できました。
やっぱり大人数の合奏はいいな。弾きたい人が集まるっていいな。
合宿と打ち上げにがっつり参加できんかったのは残念やったけど、参加してよかった。
人の輪が大切。そんなことを教えてくれたMangore Biancoでした。

これはただの私の1ページ。出演者それぞれに10年間があるとおもいます。

これからも新しいページを刻んでいくことでしょう。

とりあえず、みなさん、10年間お疲れ様でした。

共演してくださったりほさん、ヨキさん、木下さん、指導してくださった木下先生

ありがとうございました。